イケア・ジャパン 株式会社

再生可能エネルギーをグローバルに展開

IKEA 立川

IKEA 立川

地中熱利用設備による店舗内空調

地中熱利用設備による店舗内空調

  • ●補助事業者名イケア・ジャパン 株式会社
  • ●設置場所IKEA 福岡新宮(福岡県糟屋郡新宮町)、IKEA 立川(東京都立川市)
  • ●事業年度IKEA 福岡新宮:平成23年度、IKEA 立川:平成25年度
  • ●エネルギー種別地中熱利用
  • ヒートポンプ

    ヒートポンプ
  • ボアホール掘削作業

    ボアホール掘削作業

地中熱 IKEA 福岡新宮:地中熱交換器 100m×70本 ヒートポンプ(冷却能力 527.4kW、加熱能力 530.8kW)×1台 IKEA 立川:地中熱交換器 100m×45本 ヒートポンプ(冷却能力 340.8kW、加熱能力 304.5kW)×1台 店舗内の空調に利用

ボアホ-ル式の地中熱交換器を設置し、IKEA 福岡新宮、IKEA 立川の冷暖房として利用。

補助対象経費(千円) 補助金(千円)
IKEA 福岡新宮 217,000 72,333
IKEA 立川 184,700 61,567
導入の効果 総発熱量(実績)
2,931GJ/年
2,834GJ/年

導入事業者のコメント

イケア・ジャパン 株式会社 Property FM Manager
高橋 克行 様

http://www.ikea.com/jp/ja/

イケアでは、ストアの消費エネルギーを2020年までに再生可能エネルギーでまかなえるよう世界中で取り組んでいます。
日本国内ストアの再エネ・省エネ対策は他国に比べかなり立ち遅れていましたが、試行錯誤しながら新しいシステム(地中熱・氷蓄熱・自然採光・建物の高断熱化など)を取り入れることで、確実に効果が上がってきています。IKEA 福岡新宮においては、平成23年度当該補助金の交付を受け、地中熱利用設備を導入し、店舗の空調に利用しております。
この地中熱利用に加えて、様々な再エネ・省エネの取り組みにより、世界のイケアストアの中でもトップレベルのエネルギー削減に成功しました。その後オープンしたIKEA 立川でも平成25年度当該補助金の交付を受け、地中熱利用設備を導入し、イケア・ジャパンは再エネ導入へ更なる挑戦を続けています。

Copyright © 2015 New Energy Promotion Council.All right reserved.